BIAブライダル・コーディネーター

th_th_E981A0E897A4E38195E38293
BIAブライダルコーディネーターは、アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定の上位資格として位置付けられています。
ブライダル業界未経験で、これからのキャリアをブライダルコーディネーターとして進めようと考えている方は、取得しておくと心強いものになるでしょう。

資格の特徴

時代の変遷とともに、未婚化、少子高齢化などにより変わってくるブライダル業界の中で、知識力・判断力・想像力・表現力などから、お客様と企業の双方に信頼されてモチベーションが上昇する組織のエースを育成することを目的にBIAコーディネーターが設置されました。

カリキュラム

BIA人材育成委員会により、業界の現状や課題を明確にしして、有識者や過去の受講生のアンケート調査を元に、毎年カリキュラムが改善されて行きます。
また、受講者同士のコミュニケーションの活発のためにグループワークやブレインストーミングなどもカリキュラムに組み込まれています。
講座終了後は、BIAブライダルコーディネーターに認定され、繋がった方とコミュニケーションを取り合って、情報交換も頻繁に行われています。
BIAブライダルコーディネーターは、日々知識・技術を磨き続ける環境が手に入るのです。

まとめ

BIAブライダルコーディネーターは、試験を受けて合格して資格を取得をするというものではなく、講座を通してブライダル業界の知識や横の繋がりを広めていくのに非常に友好的な場です。
これから、ブライダル業界を目指す方にとっても、メジャーな資格でもあり業界情報が常に入手できる環境があるので、就職に便利な資格の一つでもあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする